アロマテラピーの勉強から

私の母は心理学博士です。私が小さい頃に「性の問題」に特化した株)日本テレフォンサービスを設け日本全国に張り巡らされた電話回線を使用し心理的なカウンセリングや性(身体)のカウンセリングを医師や看護師と一緒に行っていました。

長い期間行った結果、26000件の日本人の性に関する実態調査を発表したのです。こんな基礎的な研究を国からの予算ももらうことはなく、各会社に営業に行き広告費や協賛していただき活動として行っていました。そんな母の活動をテレビが注目して取材が殺到している中、いたずら好きの私は生中継中に電話をしたのをおぼえています。

そんな母を持った私は、やはり同じ独学の道を進むこととなるとは・・・ということで、小さい頃から性教育の現場には杉山四郎先生(産婦人科医師)大島清先生(大脳生理学)警察庁技官や厚生省の方、WHOの方など歴史に残るような方々が多くおられたのです。勿論、耳だけが大きくなった私は中学時代から性に目覚めた友人に相談を持ちかけられていました。(笑)環境というものは怖いものですね~。

さて、腸の話からは相当離れましたがヒトの身体は基本というものがあります。そう、発生学という学問があるのです・・。では次回は「発生学」を書き込みます。

※杉山四郎医師・・・http://www.hmv.co.jp/artist_%E6%9D%89%E5%B1%B1%E5%9B%9B%E9%83%8E_000000000258254/biography/

※大島清医師・・・https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E6%B8%85_(%E6%80%A7%E7%A7%91%E5%AD%A6%E8%80%85)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です